そば飲食店



■営業時間
11:00〜22:00
(ラストオーダー21:30)
■定休日
無休
■電話番号
0798-65-0288
■喫煙
○ 11:00〜14:00全席禁煙
  14:00〜ラスト 全席喫煙OK
■駐車サービス
■URL
http://www.gourmet-kineya.co.jp/

本場信州、うちたて、ゆでたての味をお楽しみください。
店頭の大きな“ざるそば”が目印です!


本場信州で生まれた伝統のそばとヘルシーな郷土料理のお店。どこか懐かしい田舎風造りの空間が、舌も心も癒してくれます。夜は仲間やご家族と楽しいお酒をどうぞ。


信州の庄屋づくりを模した、木目調の素朴な店内には民謡が流れ、ゆったりとした落ち着いた時間をお過ごしいただけます。当店でうちたての冷蕎麦には生わさびが、温蕎麦には柚の香りが付いております。
また、食後には蕎麦湯もお楽しみください。そば焼酎のそば湯割りも、その香りと味わいで根強い人気です。

生わさびで食べる本格派です
生わさびは信州産。おろしたてで蕎麦をご賞味ください。残ったわさびは小袋に入れてお持ち帰りできます。ひたひたの水に浸し、冷蔵庫に入れれば1週間ほど保存できます。
蕎麦屋ならではのお菓子です
売れ筋は、蕎麦の味覚たっぷりの“そばかりんとう”と“そばぼうろ”。“揚げそばせんべい”“そばの実おこし”という珍しいお菓子も置いてあり、お土産に最適です。

〜〜 そじ坊 むかしばなし 〜〜
1750年頃、9代将軍徳川家重の時代のことです。
浅草の道光庵というお寺に、蕎麦打ち名手のお坊さんがいらっしゃいました。
当時は無病息災の祈念に檀家に蕎麦を打っていました。
ところが、あまりにも評判になり、日々行列ができるほどになったため、
本分のお勤めがおろそかになるほどでした。
 蕎麦振る舞いが高じて「仏教の道」ならぬ「蕎麦の路」を極めることになったお坊さんの心意気に、
当店もあやかりたいという思いから、「蕎路坊」…「そじ坊」と屋号を付けました。
心よりおもてなしさせていただきます。